counseling times

カウンセリングタイムズ

世界を一歩一歩広げていく

僕の師匠は、大の猫好きです。 それが影響してか、師匠を慕う人には猫好きが多いです。 僕のパートナーは、ヘビとトカゲを飼っています。 ヘビは体長50cm以上あるんじゃないかな。 普通に大きいです。 僕はヘビを好きではなかったし、ましてやヘビをヒザの上…

怒りのレンズを手放すという魅力

私達は、 アルコール中毒者が、辞めたいと思っているのについアルコールに手を出してしまうように、 怒りたくないのに、 つい『怒り』という感情を身体の中に溜め込んでしまいます。 『あの人は好き勝手に怒って』 そんな人は自分勝手に生きているように見え…

人生を変える瞬間は何度でも

僕は神様の声を聞いたこともありませんし、 (ガン無視を決め込んでるのかもしれないです、知らない人から急に話しかけられてもびっくりするので) 光の導きも見たことはありません。 (スマホの見過ぎで目がチカチカしてることはありますが) それでも、 人…

〜嘘の理由〜

『嘘の見分け方を教えてください』 との質問が来てました。 これだけだとシチュエーションも分からないので、答えようがないのですが、 相手が嘘を付いてることよりも 「なぜ、嘘を付く必要があるのだろうか?」 と考えてみる方がいいかな〜って気がします。…

自分にどんな許可を出したいですか?

『自分の好きなように生きる』とは、 『ワガママに生きる』ことと少し違うようです。 【自分の好きなように生きる=ワガママに生きる】のように捉えてしまいそうな文章を見かけます。 しかし、 僕が思うに、『ワガママに生きる』というよりは、『自分に許可…

感情は隠れんぼする!?

感情は隠れんぼします。 見たくない感情を別の感情で隠してしまいます。 ①『寂しさ』を隠すために、怒りを使って隠れんぼしてしまう。 旦那さんやパートナーに怒っても怒っても満たされることがないのは、実は『寂しさ』を隠してるのかもしれません。 ②『罪…

カウンセリングタイムズ的夜話 〜うさぎとかめ〜

うさぎとカメが競争するお話がありますよね。 足の速いうさぎと歩みのゆっくりなカメが競争して、途中でうさぎは一休みとして寝てしまい、その間にカメがゴールするというお話。 うさぎが怠け者で、カメが努力家として、 教訓めいたお話になってますが、 最…

自分の弱さを否定しない『強さ』

美しい文章とは、まるで音楽のようで、 ひとつひとつの音が重なりあって、ぶつかりあって、支えあって、 心に響くメロディを生み出すように、 その人の言葉ひとつひとつが、 まるでその人生の息づかいまで聞こえてくるように、 想いが伝わってくる。 blog.li…

one more light 

『これからは好きなことで生きていく』 フェイスブックや書店で、その言葉をよく見かけます。 その言葉を見る度に、 『じゃあ今までは何のために生きてきたのだろう』 その問いがこみ上げてきます。 僕は不器用に生きて来たと思います。 人の言う『いわゆる…

世界はあなたを傷付ける準備はしてない。

自分でこのようなタイトルを付けて、 文章に書くことで、自分自身もドキっとしますし、胸もチクッとします。 しかし、どうやら 【世界は私達を傷付ける準備はしていない】 らしいのです。 「そんなこと言われても、傷付けられた」 「悲しいこともあったし、…

そのココロの距離が必要な理由!?

会場の同僚、学校の友達、恋人、家族、 「最近彼との間に距離を感じる」 「昔は休みも遊びに行くくらい仲良しだったのに、今はなんとなく連絡をしなくなった。」 「別に何かあったワケではないけど、同じ職場の〇〇さんとは、ちょっと近付けない感じがする」…

人生の主人公になる。

今日はブログを更新するのが、夜中になりましたね。 頭の中に、ポツポツと書きたいことは浮かんでいるのに、いざ書こうとするとキーボードをなかなか打ち始めれません。 頭ではGOサインを出してるのに、 身体(指)は動き出さない。 もしや、ココロ(心)が…

ストレスと心と身体 その3 〜豊かさを受け入れていく〜

今シリーズでストレスについて書いてます。 ストレスと心と身体 その1 〜あなたのストレスって何!?〜 - counseling times ストレスと心と身体 その2 〜ストレスの裏側にあるもの〜 - counseling times 今日は少し角度を変えて『豊かさ』をキーワードに見…

ストレスと心と身体 その2 〜ストレスの裏側にあるもの〜

昨日から『ストレスと心と身体』と題してシリーズでストレスについて記事を書いてます。 ストレスと心と身体 その1 〜あなたのストレスって何!?〜 - counseling times 今日はその2です。 ストレスとは何でしょうか? ストレスと聞いてイメージする言葉は…

ストレスと心と身体 その1 〜あなたのストレスって何!?〜

ストレスはどこからやってきて、私たちに何をもたらすのか。 今や小学生、もしかしすると幼稚園児でもストレスという言葉を知っているかもしれない。 『あなたのストレスは何ですか?』 そうインタビューすると、その回答は止む事がないように思う。 仕事、…

誰かの喜びに夢中になれるように、 まずは自分を夢中にさせてみる。

「自分に優しくしてあげて下さいね。」 「自分の好きなことをして下さいね。」 そうアドバイスすると、 「それってどうやるんですか〜?」 「どうしたらいいんですか〜?」 と返ってくることがあります。 誰かに優しくしたり、誰かの喜びのために 一生懸命に…

重たいオンナは嫌われる!?

彼に自分の気持ちを伝えると、 『重たいと思われる?』 『ワガママと嫌われるんじゃないか?』 『彼が逃げていってしまうんじゃないか?』 そう感じている女性は割と多いようです。 実際に男性から『お前、重たいよ』と言われてショックを受けて引きずってい…

『生きよう』より良く。

『文章は毎日書きなさい』 これは何年ぶりだろうか、 仕事の都合で二人きりで30分ほどドライブすることになった親父が急に言ったセリフである。 もちろん親父はこのブログを読んでる訳でもなく、ましてやブログの更新をしばらくやってなかったことなど、知…

なかなか縮まらない彼との距離!恋愛編

【パターン1】最初の方は、親切にしてくれたり、優しくしてくれたり、連絡だってマメに返してくれていたのに、 デートを繰り返していくうちに段々とそっけなくなる。 【パターン2】付き合いも長くなると、 彼の返事が「ああ」とか「うん」とか、ばっかりで、…

母親は偉大である。

僕が何かにへこたれていたり、新しいことにチャレンジするのをためらっていたりすると、その姿を見て僕の母は、 『私なんか初めてお母さんになって、4人も子育てして、しかも全員男で、私一人A 型でパパも含めて全員B型の家族なのよ!それより大変なことっ…

あなたの愛は決してムダにはならない。

『新しい道徳』 新しい道徳 作者: 北野武 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/09/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (20件) を見る 北野武(ビートたけし)はこの本の中で、 正しいとされている道徳だって、時代によって変わってくる。 大切なの…

折れない心の作り方、ひび割れない日々。

前日の記事に少し出て来た言葉 counselingtimes.hatenablog.com 『心が折れたらそこで終わり』 これは俳優金子賢さんの表現なのだが、 僕は心が折れてもいつだってSTART出来ると思っている。 しかし、心折れるのはしんどいので、誰もそれを避けたいと願って…

夢の終わりからSTARTするもの

俳優の金子賢さんが、現在サマースタイルアワードという鍛え上げられた肉体美を競うコンテストを主催してます。 その東京大会の後に自身のインスタグラムで、このようなコメントを残してました。 7時間に及ぶコンテスト本当に皆様ありがとうございます。そ…

自分を応援してくれる声を聞くために

『カウンセラーとは、どんな仕事か?』と聞かれたら、 心理分析をする人、人の悩みを聞く人、アドバイスをくれる人、 たくさんの答え方があると思う。 しかし、 今一番自分の中でしっくりくるのは、 『応援する人』 心理分析も、話を聞くことも、アドバイス…

自分に優しい時間を大切にしていく

『ちょっと最近しんどくて、、、』 そんな風におっしゃられる方の中には、【ちょっと】どころか【かなり】しんどいのを我慢して、忍耐されてる方が多くいます。 『まだ大丈夫、、』 『周りの人も頑張ってる』 そう自分に言い聞かせてる間に、 自分の限界値を…

雨天決行!不機嫌禁止!?

俳優であり、モデル、映画監督、クリエイターなど多岐に渡って活動してる伊勢谷友介。 何よりも心理学の師匠がテレビドラマ化された時に、師匠役を演じた俳優でもある伊勢谷友介。 彼が『挫折禁止』という言葉を掲げている。 壁や失敗にぶつかった時に始めか…

『我慢』と『許し』の違い!?

先週の土日のは師匠の元で心理学の学びを深めてきました。 そこで師匠が口にした『許し』と『我慢』の違い。 『我慢』 つらい気持ちや悲しい気持ちを押さえ込んだまま、あたかもその気持ちがないように隠してしまうこと 『許し』 つらい気持ちや悲しい気持ち…

苦しんできた日々は自分を愛そうと向き合ってきた日々

悩んで、苦しくて、 一人眠れずにベッドの上であがいて、 それでも何とか耐えて来た日々、 悲しい思い出にしか見えなく、 今も続く悪夢に思えるかもしれません。 しかし、 それはあなたが自分と向き合い続けた日々は 自分を愛そうと想い続けた日々でもありま…

彼に愛を伝える方法

パートナーがすごく自立的でなかなか愛情表現もしてくれない、 こっちが気持ちを伝えても「うん、」とか「すん」しか言わない。 何を考えているか分からないし、私のことを分かってくれているかも分からない〜!! そんなややこしい彼のことで悩んでいる方が…

完璧は期待しなくても幸せになれる

カラダの健康のためには腹八分という言葉がありますが、ココロの健康も八分くらいで満たしてあげるのがちょうどいいのかもしれません。 「求めたり」「期待したり」するから、もらえなかった時に落ち込み、裏切られたと感じてしまいます。 だから、求めない…

言葉のキャッチボールを。自分自身と。

よく心理学をずっとやっていると言うと 「人が何を考えているか読めるのですか〜!?」と言われることがあります。 確かに心理学に接している人は、まったく知らない人よりも人の気持ちに近づけることはあります。 しかし、心理学を学んだきて身に付いたこと…

自分の気分を良くする最高の選択

『与え続ける3ヶ月』 と銘打って現在日々暮らしています。 とりあえず3ヶ月をめどに自分に内面的にどのような変化が起こるのか楽しみにしています。3ヶ月という長い時間が経過しなくても、一ヶ月を過ぎた今かなりの変化を感じています。その変化はいつか…

愛する人の応援する方法!

先輩であり、仲間であるにしむらみくさんが「褒める」と「甘やかす」の違いについて分かりやすく書いてくれてます。 ブログの文章を読む前にブログのトップ画の彼女の笑顔を見て癒される人もたくさんいるはずです! blog.livedoor.jp 僕も日頃スタッフを抱え…

きっともっと世界に愛が着実に増えていく。

今日は「車輪の下」などの作品を残したヘルマン•ヘッセの言葉を紹介します。 ***************** 胸に一抹の悲しみを抱えるものよ。 詩を読みなさい。格言を読みなさい。美しい音楽を聞き、今を忘れる景色を遠く眺めなさい、過去のすてきだった瞬間を思い出し…

解決への近道

真島あみちゃんの今週のメルマガに僕との対談が掲載されてます。 是非チェックして見てください。 majimaami.com 先日、TBSの情熱大陸で将棋ソフト【ponanza】のプログラマー山本一成さんのドキュメントが放送されていました。 今では将棋の名人を倒してしま…

自分を知ることは自分を愛すること

真島あみちゃんが福岡でメイクと愛について語ってくれます。 majimaami.com 彼女のブログには、胸にグサッと刺さる強い言葉が刻まれてますが、それは彼女が自分自身とそして自分を愛することに真剣に向き合ったからこそオブラートに包まない想いが溢れてくる…

パートナーを愛するということ

今年のゴールデンウィークはチャックスペザーノのもとへ愛や許しについて学びにいってました。 彼の理論はすざましくパワフルで、たった4日間という短い期間で、たくさんの学びを与えてくれて現実も超加速度的に変化していきます。 そして、その熱い気持ち…

すべてがあなたを照らしてくれます。

何だが疲れてしまった一人の夜にふと顔見上げてみると気付くものがあるのです。 『人は一人じゃない』 このありふれた物言いに、疑問も持ってしまうことがあります。 どうせ、人は最後まで一人で生きて行く、、、。 悲しみという部屋に引きこもって、窓もカ…

どうしても緊張してやめたい方へ

就職活動をしてる大学生のスタッフから、 「面接の時にどうしても緊張してしまって〜 どうしたらいい〜ですか〜?」 と質問されました。 人はなぜ緊張してしまうのでしょうか? この場合は①自分をよく見せようと思ってしまうこと②それゆえに意識が自分にしか…

愛を伝えるのに、100万の言葉を知る必要はない

ドン底の時にどれだけその人の価値を見ることが出来るか? 大好きな先輩が熱い想いで分かりやすく書いてました。 blog.livedoor.jp よく『お金は汚い!』なんて表現する人もいますが、 この世のすべては自分を映し出す鏡(投影)だとすれば、本当は何を汚い…

僕らは自分の人生をどれだけ優しく受け止めてあげてるだろうか?

本屋に行くと 「出来る人は日記を付けてる」「願いが叶う手帳の書き方」なんて本が陳列されているのをよく見かける。 日記を付けることで、 願いをノートに書くことで、 幸せになれたり、仕事が出来るようになるなら、安いものだ。 僕も最近日記を書くように…

世界は複雑で単純で、思いもよらぬつながりが広がっていく。

愛すること、 与えること、 信頼すること、 受け取ること、 手放すこと、 言葉の意味は違っても、その奥に流れるモノは同じような気がする。 言葉で説明することは簡単ではないけれど。 実感的には100%の確率を越えるくらい。 愛すること、与えること、…

全ての方向の愛はつながる

心理学に【投影】という言葉があります。 この世の全ては自分を映し出す鏡。 誰かが怒って見えるのは、あなたが怒ってるから? 誰かにムカついてるのは、実は自分自身にムカついてるから? 人も動物も木も何もかも、 自分を映し出す鏡でしかないのなら、 自…

ありあまる想い

世界はいつも何かに欠けて足りないとすると、 どうしても奪いあうことになってしまう。 この世界がたくさんのもので満ちあふれているのなら、 争いも敵も味方もそんな言葉すら必要ないだろう。 すべての人に分け与えることが出来るのなら、 この世界にどこに…

自分の未来を決めるの過去ではなく意志

もうゴールデンウィークに入ってる方もいると思います。 僕は明日から師匠(平準司)の師匠チャックスペザーノのセミナーに4日間行ってきます。 イタリア系アメリカ人でユーモアとユーモアで愛と癒しについて教えてくれます。 「自分を導いていけないなら、…

マチガイ探しの人生!?マチガイのない人生!?

今日書こうと思っていたテーマを 真島のあみちゃんがブログに書いていたので、、 majimaami.com 彼女は言葉で傷つけてしまう恐れよりも、 傷付いても立ち直れる信頼を元にメッセージを書いてくれるので、力強くも暖かい想いが胸に響くのでしょうね。 ~~~~~~~…

ココロのライフポイント 〜五月病のススメ〜

もうすぐゴールデンウィークですね。 年の初めからあっという間に桜の季節がやってきて、夏の匂いも少しずつ香ってきます。 新しい学校や会社、引越し、 別れと出会いの季節を少し過ぎたこのあたりから、 いわゆる五月病という言葉が聞こえてきます。 でも、…

『私は私を罰することは出来ない』

よく相談される女性が口にする言葉に、 『男は絶対浮気をする生き物だ!』と言われることがあります。 果たして本当でしょうか? 浮気する人もいるし、浮気しない人もいる。 という当たり障りのないものが正解になると思います。 『男は絶対浮気するものだ!…

私たちは愛のバトンを止められない

竹原ピストルという歌手の歌の中にこんなフレーズがあります。 松本人志が監督した『さや侍』という映画で作られた曲であり、 この歌は死んだ父親が生前に娘に向けて書いた手紙という設定です。 『もし(父に)会いたくなったら、 愛する人と出会い、愛する…

『余韻』という素敵なプレゼント

深夜に映画館でいい映画を見た時に、 ゆっくりと歩いて帰り道を散歩したくなる気持ち。 いい小説を読んだ後に リビングのソファでゆっくりとコーヒーを飲みたくなる気持ち。 1日中友達とドライブに出かけていつまでも車の中から日が沈んで行く景色を眺めて…