counseling times

カウンセリングタイムズ

『ちっぽけな存在からの脱却』

私達の深層心理の中には、 『私はちっぽけな存在である』という意識がどうやら隠されてあるようです。 愛されたい 誰かにとって価値のある人になりたい 魅力的になりたい 仕事がバリバリと出来るようになりたい そんな想いと相反する気持ちですが、 どうやら…

親を理解すること。受け入れること。

親を受け入れていくこと。 これは人類が始まって以来の永遠のテーマのようで、古典文学や何十年前の映画作品、現代のマンガやアニメの主題となっている。 表現を変えれば、 親を許すこと。 親を乗り越えること。 となるかもしれない。 理解してもらえなかっ…

新鮮な気持ちと想いを

しばらくブログの更新が空いてしまいましたね。 頭に浮かんだブログのネタも、 あれこれとこねくり回しているうちに、時間ばかり過ぎていき、結局は日の目を見ない記事というモノもたくさんあります。 人間も生き物ですから、 野菜や魚のように旬や新鮮さと…

『オオカミ少年』と『怒りを手放すその先へ』

このブログを、GoogleやYahoo!の検索から知ったという読者の中で一番ヒットしている検索ワードが【怒り 手放す】なんですよね。 たくさんの方が、自分の怒りの扱い方のヒントを探し求めているようです。 •私すぐに彼に、怒りをぶつけてしまって、、、 •母親…

人生を変えるのはインスピレーション!?

「人生を変えるのは、ちょっとした勇気とインスピレーションやで!」 これは僕が師匠からもらった金言である。 勇気はなんとなく理解してもらえると思うのだけれど、インスピレーションはちょっと想像しにくい。 インスピレーションを訳すると、 〈直感的な…

未来を照らす空白

《心を亡くす》と書いて忙しいと読みます。 仕事の量が増えていく。 ⬇︎ 自分の時間がなくなる ⬇︎ 自分の好きなものが分からなくなる ⬇︎ だんだん心の感覚が麻痺していく ⬇︎ 無感覚となり心を亡くす ということかもしれません。 もちろんこの場合の《仕事》と…

伝えることを諦めない!

私達の問題の根底には、 《誰も私のことを分かってくれない》 という想いがあるようです。 小さな頃に、 親に自分の気持ちを必死に伝えようとしたのに、 それが受け入れられなかった時、 (お母さんがいっぱいいっぱいだった、お父さんは聞く耳を持たなかっ…

恋愛はコミットの連続!?

好きな彼と付き合うことが出来た。 やっと彼氏が出来た! 恋なんか無縁な私に、素敵な人が現れた! どれも春の陽気に包まれるような、 心踊る瞬間ですね。 でも、それはゴールではなく、あなたの恋愛とあなた自身の幸せを選択していくことのスタートです。 …

違いを知ることは、たくさんの幸せを知ること

先日の記事に counselingtimes.hatenablog.com 『違いを楽しむ男にどうしてなれたのか?そこんとこ、女性としてはもっともっと詳しく聴きたいですねぇ~』 という質問が来ました。 【違いを楽しむ男】 コーヒーのCMで使われそうなフレーズですね。 う〜ん。 …

世界を一歩一歩広げていく

僕の師匠は、大の猫好きです。 それが影響してか、師匠を慕う人には猫好きが多いです。 僕のパートナーは、ヘビとトカゲを飼っています。 ヘビは体長50cm以上あるんじゃないかな。 普通に大きいです。 僕はヘビを好きではなかったし、ましてやヘビをヒザの上…

怒りのレンズを手放すという魅力

私達は、 アルコール中毒者が、辞めたいと思っているのについアルコールに手を出してしまうように、 怒りたくないのに、 つい『怒り』という感情を身体の中に溜め込んでしまいます。 『あの人は好き勝手に怒って』 そんな人は自分勝手に生きているように見え…

人生を変える瞬間は何度でも

僕は神様の声を聞いたこともありませんし、 (ガン無視を決め込んでるのかもしれないです、知らない人から急に話しかけられてもびっくりするので) 光の導きも見たことはありません。 (スマホの見過ぎで目がチカチカしてることはありますが) それでも、 人…

〜嘘の理由〜

『嘘の見分け方を教えてください』 との質問が来てました。 これだけだとシチュエーションも分からないので、答えようがないのですが、 相手が嘘を付いてることよりも 「なぜ、嘘を付く必要があるのだろうか?」 と考えてみる方がいいかな〜って気がします。…

自分にどんな許可を出したいですか?

『自分の好きなように生きる』とは、 『ワガママに生きる』ことと少し違うようです。 【自分の好きなように生きる=ワガママに生きる】のように捉えてしまいそうな文章を見かけます。 しかし、 僕が思うに、『ワガママに生きる』というよりは、『自分に許可…

感情は隠れんぼする!?

感情は隠れんぼします。 見たくない感情を別の感情で隠してしまいます。 ①『寂しさ』を隠すために、怒りを使って隠れんぼしてしまう。 旦那さんやパートナーに怒っても怒っても満たされることがないのは、実は『寂しさ』を隠してるのかもしれません。 ②『罪…

カウンセリングタイムズ的夜話 〜うさぎとかめ〜

うさぎとカメが競争するお話がありますよね。 足の速いうさぎと歩みのゆっくりなカメが競争して、途中でうさぎは一休みとして寝てしまい、その間にカメがゴールするというお話。 うさぎが怠け者で、カメが努力家として、 教訓めいたお話になってますが、 最…

自分の弱さを否定しない『強さ』

美しい文章とは、まるで音楽のようで、 ひとつひとつの音が重なりあって、ぶつかりあって、支えあって、 心に響くメロディを生み出すように、 その人の言葉ひとつひとつが、 まるでその人生の息づかいまで聞こえてくるように、 想いが伝わってくる。 blog.li…

one more light 

『これからは好きなことで生きていく』 フェイスブックや書店で、その言葉をよく見かけます。 その言葉を見る度に、 『じゃあ今までは何のために生きてきたのだろう』 その問いがこみ上げてきます。 僕は不器用に生きて来たと思います。 人の言う『いわゆる…

世界はあなたを傷付ける準備はしてない。

自分でこのようなタイトルを付けて、 文章に書くことで、自分自身もドキっとしますし、胸もチクッとします。 しかし、どうやら 【世界は私達を傷付ける準備はしていない】 らしいのです。 「そんなこと言われても、傷付けられた」 「悲しいこともあったし、…

そのココロの距離が必要な理由!?

会場の同僚、学校の友達、恋人、家族、 「最近彼との間に距離を感じる」 「昔は休みも遊びに行くくらい仲良しだったのに、今はなんとなく連絡をしなくなった。」 「別に何かあったワケではないけど、同じ職場の〇〇さんとは、ちょっと近付けない感じがする」…

人生の主人公になる。

今日はブログを更新するのが、夜中になりましたね。 頭の中に、ポツポツと書きたいことは浮かんでいるのに、いざ書こうとするとキーボードをなかなか打ち始めれません。 頭ではGOサインを出してるのに、 身体(指)は動き出さない。 もしや、ココロ(心)が…

ストレスと心と身体 その3 〜豊かさを受け入れていく〜

今シリーズでストレスについて書いてます。 ストレスと心と身体 その1 〜あなたのストレスって何!?〜 - counseling times ストレスと心と身体 その2 〜ストレスの裏側にあるもの〜 - counseling times 今日は少し角度を変えて『豊かさ』をキーワードに見…

ストレスと心と身体 その2 〜ストレスの裏側にあるもの〜

昨日から『ストレスと心と身体』と題してシリーズでストレスについて記事を書いてます。 ストレスと心と身体 その1 〜あなたのストレスって何!?〜 - counseling times 今日はその2です。 ストレスとは何でしょうか? ストレスと聞いてイメージする言葉は…

ストレスと心と身体 その1 〜あなたのストレスって何!?〜

ストレスはどこからやってきて、私たちに何をもたらすのか。 今や小学生、もしかしすると幼稚園児でもストレスという言葉を知っているかもしれない。 『あなたのストレスは何ですか?』 そうインタビューすると、その回答は止む事がないように思う。 仕事、…

誰かの喜びに夢中になれるように、 まずは自分を夢中にさせてみる。

「自分に優しくしてあげて下さいね。」 「自分の好きなことをして下さいね。」 そうアドバイスすると、 「それってどうやるんですか〜?」 「どうしたらいいんですか〜?」 と返ってくることがあります。 誰かに優しくしたり、誰かの喜びのために 一生懸命に…

重たいオンナは嫌われる!?

彼に自分の気持ちを伝えると、 『重たいと思われる?』 『ワガママと嫌われるんじゃないか?』 『彼が逃げていってしまうんじゃないか?』 そう感じている女性は割と多いようです。 実際に男性から『お前、重たいよ』と言われてショックを受けて引きずってい…

『生きよう』より良く。

『文章は毎日書きなさい』 これは何年ぶりだろうか、 仕事の都合で二人きりで30分ほどドライブすることになった親父が急に言ったセリフである。 もちろん親父はこのブログを読んでる訳でもなく、ましてやブログの更新をしばらくやってなかったことなど、知…

なかなか縮まらない彼との距離!恋愛編

【パターン1】最初の方は、親切にしてくれたり、優しくしてくれたり、連絡だってマメに返してくれていたのに、 デートを繰り返していくうちに段々とそっけなくなる。 【パターン2】付き合いも長くなると、 彼の返事が「ああ」とか「うん」とか、ばっかりで、…

母親は偉大である。

僕が何かにへこたれていたり、新しいことにチャレンジするのをためらっていたりすると、その姿を見て僕の母は、 『私なんか初めてお母さんになって、4人も子育てして、しかも全員男で、私一人A 型でパパも含めて全員B型の家族なのよ!それより大変なことっ…

あなたの愛は決してムダにはならない。

『新しい道徳』 新しい道徳 作者: 北野武 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/09/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (20件) を見る 北野武(ビートたけし)はこの本の中で、 正しいとされている道徳だって、時代によって変わってくる。 大切なの…