counseling times

カウンセリングタイムズ

あなたの心は羽ばたく

 

本質に忠実に生きるということ、

私たちは自分の本質で生きることが出来ているのなら、
苦しむことも、傷付くこともないのではないでしょうか?
 
 
 
水はその形を容器によって変えていきます。
丸いグラスに入った水、四角いグラスに入った水、コーヒーカップに入った水、
その水の形は器によって違えど、水という本質は変わりません。
 
 
 
水は、氷のように固くなることもあれば、
水は、水蒸気のように軽くどこまでも広がります。
 
 
 
流れの速い川を流れる水もあれば、
波ひとつない大海のようなゆっくりと佇む水もあります。
 
 
 
私たちは問題や壁にぶつかると自らの形を変えようと、目に見えるものを変えようとします。
しかし、本当に大切なことは、自分の本質に立ち戻るということではないでしょうか?
 
 
 
本質が変わらなければ
どんな環境でも、どんな器であろうが、苦しむことはないのかもしれません。
 
 
 
私たちは、環境や状況によって自分の本質を見失うことで苦しむのではないでしょうか?
 
 
 
水はハンマーで叩かれようが壊れることはありません。
誤解を怖れずに言うのなら、
あなたの心もハンマーで叩かれようが壊れることはありません。
 
 
 
ただそのことを忘れてしまうのかもしれません。
私たちの心は、つらいこと、きついことがあっても、
前に進もうとする強い力があります。
 
 
 
時には立ち止まったり、後戻りをしても、
前に進もうとする力があります。
 
 
 
心が折れる』という表現があります。
私たちは何か壁にぶつかった時に、これ以上は無理だと思う時があります。
 
 
 
しかし、
それでもまた『心は羽ばたく』ということも事実だと思います。

 

 

あなたの心はまた羽ばたきます。

ゆっくり少しずつ歩む時もあります。

さなぎように立ち止まる時もあります。

 

 

しかし、あなたの心はまた羽ばたきます。

もう一度羽ばたくことを望むなら、何度でも。