読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

counseling times

カウンセリングタイムズ

『未来とは、やわらかなもの』 過去の経験とどう向き合っていくか?

 

 

『 未来とは

  やわらかなものだ

  心ひとつで 

  どんなものにも

  形づくれる    』  

 

 

【三好叙子】

 

言葉って使い方によって、誰かを傷つけるナイフにもなるし、優しく寄りそってくれる毛布ようなぬくもりにもなります。

 

 

ここでは【未来】となっていますが、

これは、【過去の経験】にも言えることで、

【過去】をあなたを苦しめる傷として扱うか?

それを元に誰かを理解する経験として扱うか?

どう解釈するのかは、あなたの選択次第なんですよね。

 

 

あなたの心次第で、

目に見えるものを、感じた経験を優しいものに出来るなら、

 


 

自分に優しい選択をしていけたら、

あなたを苦しめることには出会いません。

 

 

 

 

 

人は誰かに責めらるよりも、自分で自分を責めてることの方が苦しかったりします。

 

あなたにとって、

自分を優しい存在として扱ってみてください。

 

自分のことを優しい目で見てあげてください。

 

 

あなたの心は、

あなたが望むように形を変えていけます。

 

 

今日はどんな優しい目で、

自分を見てあげられるでしょうか?

 

 

 

 

counselingtimes.hatenablog.com

 

 

counselingtimes.hatenablog.com