counseling times

カウンセリングタイムズ

それでも自信がないというあなたに、

 

昨日の記事で、自信について書きました。

 

 

 

 

今度は別の角度から『自信がつく』ということを見ていきましょう。

 

 

「小さな成功体験があなたの自信を作る!」

こんな言葉を聞いたことはあるでしょうか?

 

 

 

今日はそれとまったく違う言葉を紹介しようと思います。

 

「失敗の数だけあなたの自信に繋がる」

 

 

成功体験があなたの自信にになるといことは、

自信よりも『慣れる』という意味合いの方が近いかもしれませんね。

 

 

料理なんかに例えると分かりやすいかもしれませんね。

はじめはどう切ればいいのか?どの調味料をいれていいのか?火加減はどんな感じか?

一つの料理を作るのにも、本を片手に、ネットのレシピを片手に、悪戦苦闘しますよね。

 

 

でも、それも数をこなすうちに、どんどん上手になっていきます。

火加減はこれくらいなんだ!塩はレシピよりも多めにしたほうが味が引き締まるな!

 

 

そうやっていくうちに、

今度はレシピもない料理を冷蔵庫の残り物や、自分のアイディアだけで作ってみる。

しかも、初めて作ったのに、まあまあの出来!

 

 

 

そうやって料理に慣れて、上手になっていきますよね。

 

 

でもね、

細かく見ていくと、例えば、

「火加減に成功したから、次の作る時もうまくいった!」

そんな風にみることも出来るし、

「火加減に今回は失敗して、じゃあ次はこうしてみよう!」

そうやって次に作るときは成功した!

そんな風にもみることが出来るんですよね。

 

 

『失敗は成功の母』

そんな言葉があるように、あなたのたくさんの失敗が成功へと導いてくれるものなんです。

 

 

『自信がない』という言葉は、

もしかしたら、『自分が傷付くのが怖い』という意味かもしれません。

 

 

その恐れを乗り越えて、

あなたがチャレンジするほどに、

あなたは恐れを抱えたまま前に進む勇気と、

成功へ繋がる体験をたくさん手にいれることが出来ます。

 

 

 

「失敗したら終わり」

そう思うとなかなか前に進めません。

しかし、

「失敗が成功に続く道しるべになる」

そう思うことで、前に進みやすくなるのではないでしょうか?