読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

counseling times

カウンセリングタイムズ

パズルのようなもの

 

『二つのピースがうまくはまらない。

 

 それだけのこと。』

 

私たちはパズルではそのように思えるのですが、

恋愛において単純に「あなたと私が合わなかっただけ」

と、それだけで終わるには難しいことがあります。

 

 

合わないピースをむりやりつなぎ合わせようとしたり、

自分自身のピースの形を変えていこうと努力します。

 

 

もちろん、それが恋愛において間違っているとは思いません。

 

 

しかし、二人のピースが合わないことで、

「自分のピースの形が間違っている。」

「自分のピースがくだらないから、うまく行かないんだ!」

ということもないのです。

 

 

 

これをもっと身近な言葉で言えば

「自分がいい女性でないからダメなんだ!」

「私が間違っているから、魅力がないからうまくいかないんだ!」

そう思ってしまう必要はないのです。

 

 

 

たくさんの中に

二つのピースをうまく合わせるのは、まるで奇跡のようなもので、

だからこそ恋愛はロマンチックであり、人々を魅了します。

 

 

 

二人のピースが合わないこと、

二人のためにお互いのピースが合うように愛を広げていくこと。

 

 

それは、あなたがのピースの形がダメだから、

自分の形を必死にかえようとすることと違うのです。

 

 

たくさんのピースの中から、

あなたの理想となるパートナーがいるかもしれません。

 

その人と形が合わないかもしれません。

 

しかし、あなたの形が悪いということではないのです。

 

まずはそれを知ること、

 

 

 

それが理想のパートナーに合う形に生まれ変われる近道かもしれませんよ。