counseling times

カウンセリングタイムズ

世界はあなたを愛する準備を始めている。

 

好きなことが出来ない。

楽しいことが出来ない。

やりたいことが出来ない。

 

 

ハードワークになってしまう人、ついつい人の仕事の分まで残業してしまう人、断れないから、無理な作業をしてしまう人、苦しい恋愛に悩んでしまう人、いつも悲しい恋愛ばかりにハマってしまう人。「もういいや」と考えることすら投げ出してしまっている人。

 

 

心辺りはありますか?

好きなことが出来ていますか?

楽しいことが出来ていますか?

 

 

 

これらのすべての回答として、当てはまるのものに、「自分を許す」というものがあります。

少し変な話に聞こえますが、自分が好きなことをするのに、自分の恋愛がうまくいくようになるのに、自分を許すということが必要になる時があります。

 

 

 

小さい頃に両親が不仲だったら、自分だけ幸せな結婚生活をおくれないと、知らぬうちに罪悪感を抱えてしまうことがあります。

 

 

自分が誰かの役に立てなかった想いが、あなたをハードワークに駆り立てることがあります。

 

 

例え話ですが、

もし、あなたがすごい犯罪を犯してしまって、誰かを苦しませてしまって、それでも何食わぬ顔で自分の好きなことが出来るでしょうか?

 

 

もちろん、そんな酷いことをしてはいないのですが、

あなたが幼い頃?それぐらいの罪悪感をどこかで感じてしまっているのかもしれません。

 

 

誰かを苦しめたという加害者の意識だけではなく、

自分が虐められたのも、自分がイケないからだという罪悪感を持ってしまうこともあります。

 

 

自分の人生を自分が思う方向に導くためには、その罪悪感を許すということが必要になることがあります。

 

 

必要以上に自分を責めてしまう必要はないのです。

 

 

許すのには、少しの勇気と自分だけでやらないということ。

勇気を出して、自分は許されてもいい。

もう苦しみや悲しみという罰を与えなくてもいいと許可すること。

 

 

そして、罪悪感を手放しても、自分は愛される。

人以上に頑張らなくても、愛されるということを実感することです。

 

 

あなたは愛する準備は世界もう始めていますから。

 

 

 

 

counselingtimes.hatenablog.com

 

 

counselingtimes.hatenablog.com