読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

counseling times

カウンセリングタイムズ

セクシャリティとは自由さです。

 

12/3の真島あみちゃんとのコラボイベント 『愛はあなたを傷つけない』が無事に終わりました。

 

参加者の皆さんお疲れ様でした。

お話会という名のイベントでしたが、参加してくれた方々の熱意に後押しされて、予想以上にたくさんのことが出来ました。

ありがとうございます。

 

3時間ほどのイベントでしたがぐったりと疲れたと思います。

人によっては様々な感情が沸き起こってきたり、忘れていた大切な想いに気付けたり、

ひたすらに眠たくなったり、心にもカラダにも変化を感じられたのでは?と思います。

 

イベント後に出てきた反応や疑問、イベントで質問したかったけど出来なかったことなどありましたら、アフターケアということでフォローしていきたいと思っております。

僕のブログにコメントするか、真島あみのお問い合わせファームから質問、疑問をお送り下さい。出来るだけお答えしていきます。

 

感想もどしどし送ってくださいね!一番に僕たちが喜びます(笑)

そして参加してくれた方のつながりの気持ちを再確認でき、

参加したかったけど迷っていた方の背中を押してあげることも出来るのでお気軽にお送り下さいね!

 

まさに愛のリーダーシップですね。

 

 

イベントを終えての僕の感想

 

参加してくださった方々の心に奥底にあるものは、

 

「愛したいけど、どうすればいいのか分からない」

「愛したいけど、あなたも私を愛してくれるのか分からない」

「こんなに一生懸命愛しているのに、誰かありのままの自分を愛してくれる人はいるの?」

 「私が愛し方を間違ったせいで、傷つけたのかしら?嫌われたのかしら?」

 

そんな想いでした。

 

でも、これはある意味すごい情熱的な愛情を持っている証なんですよね。

しっかり受け取ってくださいね。

もちろん、このブログを読んでいるあなたもですよ!

 

 

セクシャリティとは自由さです。

いろんな制限や過去、心に刺さったままの言葉、

それらからあなたを解き放ち、自由に自分を表現してくだい!

 

あなたの魅力、女性の魅力とは、自分を自由に表現することです。

 

確かに支える、受け止める、育むなど

それらも女性としての魅力です。

 

ダメンズに恋をしてずっと我慢してれば相手に伝わる。

いつか私の気持ちに気づいて振り向いてくれる。

そう思って我慢して、耐え忍ぶように支え続けるのもあなたの優しさであり、愛であり、魅力です。

 

しかし、自分をもっと表現して、自由に愛に生きるのも

またあなたの中にある女性としての魅力です。

 

どちらかを選ぶかはあなたの選択の力です。

どちらも勇気がいるし、過去と向き合う必要があるかもしれません。

それでも、私たちは選択することで、前に進めるのです。

 

 

まずはあなたを一番に愛して下さい。

 

 

f:id:c_times:20161205023725j:plain

 

 

 

counselingtimes.hatenablog.com

 

 

counselingtimes.hatenablog.com