読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

counseling times

カウンセリングタイムズ

あなたの怒りの大きさは優しさの大きさ?

 

 

人は怒りを持っている自分を許せなくなる時があります。

しかし、怒りばかりにフォーカスをしていたら、あなたの本当の真実にはなかなか気付けません。

 

 

今日はイベントに来てくれた方からのメッセージです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

今日のお話会で質問させていただいた者です。


先ほど、ものすごく大きな怒りがこみ上がりました。なんと「どうして人間はみんな仲良くできないんだ!どうして認め合えないんだ!」という怒りでした。それも小学生くらいの子供が怒り狂っているイメージつきです。

インナーチャイルドってやつなのでしょうか?自分の中にこんな壮大な愛があるなんてびっくりです…これは量さんが仰ってた包容力…!?

そして、人の考えを認めるために自分を殺してきたことに気づきました。ものすごい気づきです…ありがとうございます。


もっとちゃんと感想をまとめて長~いメッセージお送りしますが笑、取り敢えずこれだけ伝えたくて、、、今日は本当にありがとうございました。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ありがとうございます。

良かったですね。

 

そうなんですよね。

人は怒りを持っている自分を許せなくなる時があります。

しかし、怒りばかりにフォーカスをしていたら、あなたの本当の真実にはなかなか気付けません。

怒りの裏には愛があるのです。

 

激しい怒りを包んでくれていた愛。

怒りとは大切なものに気づかせてくれるきっかけなのです。

 

 

「私すごく怒りっぽくて、こんな自分嫌になってしまう〜〜」というのは、

「私すごく愛が止まらなくて、もう私って素敵!!」って言っているのと同じことなんですよね。(笑)

 

 

素晴らしい愛の包容力を持ってらっしゃいますね。

本当に壮大な愛だと思いますよ。

 

人の考えを受け入れるために、自分自身を封印してしまう。

それではあなたの考えは誰にも受け入れられなくていいのでしょうか?

そんなことはありませんよね。

 

そこに自分を大切にする。

自分の怒りの愛の正体に気付くことを通して、愛を伝えていく。

誰かを理解していく、自分を表現していくことができるようになっていきます。

 

 

まとめて長〜いメッセージお持ちしておりますよ!!

 

 

 

 

counselingtimes.hatenablog.com

 

 

counselingtimes.hatenablog.com