読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

counseling times

カウンセリングタイムズ

手のかかる男性に手を焼いているあなたへ

 

久しぶりの更新になってしまいました。

その間に師匠に会ったり、兄弟子にあったり、断捨離したりとバタバタと過ごしておりました。

 

真島あみちゃんに、

「量くんみたいな手のかかる男性に恋をしている人は、どうしたらいいか知りたいと思うからそんな内容をたくさんブログに書きなよ!」

と言われて、

 

兄弟子からは、

「量くんみたいな男性の心理を世の中の女性は知りたがっているから、それを教えてあげたらいいんだよ」

と言われて、

 

すると読者の方から、こんなメッセージをもらいまいた(笑)

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

量さん、はじめまして。 あみさんのブログで量さんのことを知りました。 優しくゆったりとした言葉と雰囲気で綴られる文章好きです。

「過去のトラウマから、メッセージをちゃんと受け取る」、とても心に響きます。

 

私は恋愛に臆病で、31歳の今まで恋人がいたことがありません。そのことが、コンプレックスです。 私に好きだと言われても迷惑じゃないか、と、思ってしまうのです。

 

でも、 恋愛に臆病で、遠ざけてしまってるかもしれません。

しかし、本当のメッセージは情熱的に深く愛したいパートナーに巡り会いたいから、一度愛してしまえば、のめり込むほどの愛情を持っていることを伝えているかもしれません。 という文章に、勇気をもらいました。

 

ありがとうございます。 今、好きな人がいます。 量さんのように(失礼!)優しくて、繊細で、手の掛かる男性です笑 量さんの心の扉を開いたあみさんにあやかって、私も彼の心の扉を開けますように!

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

もうコレは手のかかる男性の心理について書いていくしかないですね!(笑)

 

「手のかかる」と言っても一概にひとまとめで答えられないので、

『どんな手のかかる男子なのか!?』コメント欄に質問してくれたら個別にブログ内にて答えていきたいと思います。

 

例えば、

• ラインしても返事が来ない

• 一緒にいても何を考えているか分からない

• 仲良くなったと思ったら、突然冷たい態度される

• 優しさを受け取ってくれない

 

そんな感じでしょうか?

 

 

ちなみに真島あみちゃんにとって僕は

 

•基本3歳児!!

 

らしいです。

 

皆さんと「手のかかる男子」の種類は違うかもしれません(笑)

 

でも、基本3歳児というのは、すべての手のかかる男いや、すべての男の根底にあるのかもしれませんね。

 

基本3歳児の語る恋愛論

気になる方は気軽にコメントくださいね。

 

 

 

counselingtimes.hatenablog.com

 

 

counselingtimes.hatenablog.com

 

f:id:c_times:20161223031146j:plain