読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

counseling times

カウンセリングタイムズ

恋愛を楽しむこと

 

手のかかる男性のエピソードを募集したら、たくさんの方からコメントをいただき驚いてます。

 

 

この世には手のかからない男性はいるのだろうか?

そう思えてきますね。

 

 

僕は心理学の世界に飛び込んで今年で13年目になります。一般的な男性よりもヒーリングやカウンセリング、スピリチャルな世界には触れています。

 

 

しかし、その僕でさえ、

パートナーに「すごく手がかかる!!」と言われます。よっぽど僕が問題児なのでしょうかね笑

 

 

手のかかる男性を、

自分の思うように調教していくのも女性であるあなたの魅力のひとつですし、

 

手のかかる男性を、

そのまま受け入れて、「かわいい」と思えるほど愛してあげるのもあなたの魅力のひとつです。

 

 

恋愛においては後者の方がうまくいくケースが多いですね。ただアメとムチは使いようなので、たくさんのアメの後にムチを打ってあげることも必要かもしれませんね。

 

恋愛相談で、「どうするのが正解ですか?」とよく質問されます。それはケースバイケースで個別に変わってきますが、

何よりもあなたが楽しめる道を選ぶことです。

 

我慢したり、耐えたり、無理に手放したり、

それで例えうまくいっても、楽しくはありませんからね。

また、次の我慢や問題を引き寄せてしまいます。

 

恋愛に悩む方は、

自分に厳しいムチを知らず知らずに打ちつけてしまってます。

 

恋をするから楽しいのです。

楽しいから恋をするのです。

 

それを忘れないで下さいね。

 

 

 

 

 

counselingtimes.hatenablog.com

 

 

counselingtimes.hatenablog.com