counseling times

カウンセリングタイムズ

ブレーキを踏み続けるにも力がいる、

 

ブログを更新するペースがガクッと間が空いてしまいました。

 

「ちゃんとしたモノを書こう」

そう思えば思うほど、何故か筆が進まないようです。

 

だからといって文章を書くのが嫌いというワケではなく、むしろ文章を書くのが大好きです。

(文章が上手かどうかはさておき)

 

好きだからこそ、

「ちゃんとしたモノを書こう」という意識がキーボードを叩く手を煩わせてしまうのです。

 

人生、仕事や恋愛においても似たようなことがあるかもしれません。

 

「恋愛するのが怖くって、、、」

それはあなたが恋愛に対して真摯に向き合っているからです。

 

何かに正面から向き合おうとする時に、

人は恐れや不安、時には嫌悪感やめんどくささを感じてしまうものです。

 

「ちゃんとしなきゃ!」

その意識が少しブレーキを踏んでしまうのです。

 

そんな人に「適当に簡単に考えたらいいよ!」「もう少し肩の力を抜いていいよ」と言ってもなかなか納得出来ないかもしれませんね。

 

そんな時は、

失敗した自分の姿を想像することをやめて

ゆっくり今の自分を褒めてあげてみてはどうでしょうか?

 

あなたの心を緊張を緩めてあげらるのは、

一番そばにいるあなた自身ですからね。

 

ブレーキを踏み続けるのも力がいるんですよね。

だから、気持ちも心も休ませてあげる。

 

そしたら、自然と前に進みはじめますよ。

 

 

 

 

counselingtimes.hatenablog.com

 

 

counselingtimes.hatenablog.com