counseling times

カウンセリングタイムズ

よしよし、なでなで

 

弱い自分も、ダメな自分も変える必要はないんです。

 

弱い部分やダメな部分を抱えながらも、

前に進もうとしたり、誰かを愛そうとする姿が素敵なんです。

 

【人間らしさ】

それって本当に素敵で、人に愛される部分なんですよね。

 

完全無欠の完璧超人になる必要はなくて、

自己嫌悪が強いだけ、完璧を求めてしまっているのなら、まずは自己嫌悪を緩める。

 

自分がダメと思っている部分を、『実はそれって可愛くない?』と呟いてみる!

 

自分が弱いと思ってる部分を『私って人間らしいな〜』って誇ってみる!

 

 

例えば、恋愛。

どれだけいいところや頑張ってる部分を褒められても、安心出来ないってことがあるんですよね。

 

ダメな私を出したら、嫌われるんじゃないか?

 

そんな自分のダメ部分を愛してくれたら、受け止めてくれたら、素敵な感覚に出会えるんですよね。

それって恋愛における最大の安心感だったりします。

 

 

ダメな部分を変えようと、無くそうとするのではなく、もしかして好きなのかもしれない。可愛いのかもしれないって思ってみる。

 

すくに人前に自分の全てを出すのはもちろん不安になります。

だから、人前に出す前に、自分でなでなでして、よしよしして、抱きしめてあげる。

 

ずっと嫌ってきた自分のダメな部分、

急に好きになれなくても、

もうそろそろ、よしよしくらいはしてあげていいんじゃないでしょうか?

 

 

f:id:c_times:20180208131433j:image