counseling times

カウンセリングタイムズ

影響力があるって、どうゆうこと!?

 

影響力を持つには、発信力を鍛えればいいの?

 

こないだ、

『影響力があるってどうゆうこと!? 

   自分が癒されたかどうかとか、自分がどんな人かを伝えるには、ブログとかSNSで自分の考えなり、想いを発信した方がいいの?』

と質問されました。

 

う〜ん。

どうでしょうね。

まぁ、ブログやSNSで発信することも、影響力ってことかもしれませんね。

ただ、自分を強く主張することが出来る=影響力があるってワケでもないんではないでしょうか?

 

 

コップの持ち方一つで、、

 

これは、ある師匠(女性の方)に教わったのですが、

 

その人が持っている雰囲気や考え方、人をどう扱っているのか、なんてことはコップの持ち方一つ見てもだいたい分かるものなのよ

 

コップ一つで見極めるのは難しいかもしれませんが、店員さんに対する態度や、車の運転の仕方なんか見ていて、相手がどうゆう感じの人か分かってくるみたいなことはありますよね。

 

すると、あなたと接する人は、

あなたが何をしゃべっているか?

何を考えているか?

はもちろんですが、

 

あなたの行動からも、あなたがどんな人なのか?と感じとっているんですよね。

 

非言語のコミュニケーションが行われているんですよね。

 

影響力というのは、

言語で伝わる部分もあれば、そうやって非言語で伝わる部分もあるんですよね。

 

影響力について考える時に、そのことにも意識されてはいかがでしょうか?

 

 

自分を大切に扱うとみんなに好かれていく⁉︎

 

そうですよね〜。

人と関わる時に、

相手が怖い人かな〜?どんな人かな〜?何が好きなのかな?どんなキャラなのかな?会話合うのかな?私の話を聞いてくれるかな?

なんて心の中であれこれ考えてしまう人もいるかもしれません。

 

 

そんな時に、

自分自身を正当に大切に扱っている人がいれば、

『あぁ〜、この人は私のことも大切に扱ってくれるのかな〜』って思っちゃうんですよね。

 

人は『相手が何をどう扱っているのか?』を見ているのですから、『自分をどう扱ってくれるか?」それが一番わかりやすいのは、『その人が自分自身をどう扱っているか?』ですよね。

 

 

あなたはどんなメッセージを発信したいでしょうか?

 

 

f:id:c_times:20180618223621j:image